fbpx
HOME ファシリテーションスキル研修

TRAINING

logo_learning-innovation

経済産業省が実施する
平成 31 年度「学びと社会の連携促進事業(「未来の教室」(学びの場)創出事業)」)の
実施事業者に一般財団法人活育教育財団が採択され、
新しい「教職員向け研修サービス」の実証を行うこととなりました。

目的

多様化、ITの進化、グローバル化が進み、社会の急速な変化による新たなニーズや課題は今後も益々増えることが予想されます。
今後のニーズや課題に応えられる人材が必要であり、彼らを育成するための新たな教育が今、求められています。
この研修を通して、 PBL型の授業のファシリテーションのノウハウや、生徒が主体的に考えて積極的に行動できるようになる理論やスキルを身に付けていきます。
研修を終えた後、参加者の皆様が学校の授業やワークショップの形を進化させ、グローバルな環境下で複雑な課題解決ができる変革型人材の輩出ができるようになることを目指します。

概要

ファシリテーションスキルを身に付けるための合計5日間のファシリテーションスキル研修
具体的には自律性、協働性、多様性理解などのグローバルスキルをテーマとしたPBL型のワークショップをデザインする方法と、実施するノウハウを身に付けていきます。

 

~研修を通して得られるもの~
  • ファシリテーションにおいて重要な理論の学び
    (例)グロースマインドセット、心理的安全性、モチベーション向上、ストーリーテリング、SEL教育、エンゲージメント、学習理論、即興など
  • 上記の学びを応用した、ゼロからPBL型のワークショップをデザインして実施するための手法
  • 生徒に自律性、柔軟な思考力、チームワークスキル、高い感情知能、コミュニケーション能力、リーダーシップ、課題設定/解決能力、レジリエンス、グロースマインドセットや自信を身に付けさせるためのファシリテーションのノウハウ(またファシリテーター自身がそれらを身に付けるためのトレーニング)

詳細

開催日程 (全5回)

日時
各回10:00~18:00 ※いずれか都合のよい日を各回から選択してください。

  • 第1回:2019年12月15日(日)、12月22日(日)
  • 第2回:2020年1月25日(土)、2月1日(土)
  • 第3回:2020年2月2日(日)、2月8日(土)
  • 第4回:2020年2月9日(日)、2月16日(日)
  • 第5回:2020年2月23日(日)、2月24日(月・祝)

対象

教育関係者、ワークショップ実施者

人数

40名

場所

EDUPLA(〒101-0062東京都千代田区神田駿河台4-6ソラシティアカデミア 5F)

アクセス

JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅B2出口直結

参加費

無料

交通費

実費分支給。ただし、領収書をお持ちいただいた方のみが対象となります。
遠方からでも是非ご参加ください。
※但し、飛行機で来られる方は事前にご相談ください。

研修内容

 
1日目

目標設定、WSの流れのデザイン法

  • 生徒ビジョンを考える
  • ワークショップ(WS )の⽬標設定の仕⽅
  • WS におけるストーリー作成法
  • フィードバックと振り返り

宿題:個別でワークショップの流れを作成

2日目

参加しやすい環境の作り方

  • 心理的な安全な空間の作り方
  • シミュレーションスキル
  • 作成したワークショップへのフィードバック
  • 効果的な資料の作り方
  • 「バルナビリティ」とファシリテーションにおける応用
  • モデリングの理論

宿題:ワークショップ内容のアップデート、資料のドラフト作り

3日目

参加しやすい環境の作り方

  • エンゲージメントの理論と向上方法
  • 内発的動機の理論と向上方法
  • WSの始め方、締め方、振り返りのメソッド
  • 作成した資料に対するフィードバック、一部実践とフィードバック
  • 心理的安全性とオーナーシップの関係

宿題:フィードバックの反映、活動デザイン

4日目

PBLにおけるSELとファシリ法

  • SELの基礎、トラウマへの対応方法
  • ファシリテーションにおけるエンパシーとコンパッション
  • 声・体の使い方、グループワークの回し方、空間デザイン
  • 観察力の向上方法
  • グロースマインドセットの基礎と育成方法
  • デザインしたワークショップ一部実践とフィードバック

宿題:フィードバックの反映、活動デザイン

5日目

ワークショップの実践とフィードバック

  • ファシリテーションにおけるマインドフルネス
  • ファシリチームとのチームワークの基礎
  • よくあるミスと防止・対処法
  • デザインしたワークショップの実践とフィードバック
  • 振り返り、自己評価、プログラム卒業の案内

*上記の内容や順番は変更になる可能性がございますのでご了承ください。

応募方法

応募が定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。
プレエントリーをされた方にこちらからご案内メールを送らせていただきます。
※選考の際に、全5回参加できる方を優先させていただきます。

Katsuiku Academyのプログラムにご関心がある方は下記のボタンよりニュースレター登録をお願いします。
今後のプログラムやイベント等の情報をを含めた最新のKatsuiku Academyの情報を共有しています。

スケジュール

Ⅰ:プレエントリー(11/15〆)
Ⅱ:応募書類の提出(11/24〆)※履歴書による書類審査と録画面接を行う予定です。
Ⅲ:合否発表(~12/8)随時合格発表を行っていきます。